長崎県作業療法士会

広報依頼はこちら お問い合わせはこちら
長崎県作業療法士会

県士会からのお知らせ

第29回 長崎県作業療法学会 一般演題募集要項

2022.07.12

第29回 長崎県作業療法学会 一般演題募集要項

 

1.応募資格 1)発表者は日本作業療法士協会会員かつ長崎県作業療法士会会員に限ります.なお,2022年度会費未納者は応募資格がありません. 会費未納者は必ず応募前までに納入してください.非会員または会費未納であることが判明した時点で,演題登録は取り消されますのでご注意ください.
2)他職種の方は共同演者になることができます.
2.応募受付期間 2022年8月1日(月)9時〜2022年8月31日(水)19時必着
※期間の延長は行いませんので応募期限の厳守をお願いします.
3.応募内容 一般演題のみの募集となります.
演題は,一演題で完結して下さい.ただし、共同演者についてはその限りではありません.
4.発表形式 1)Live配信当日は,Zoomを用いて発表していただきます.
2)発表用スライドはMicrosoft Power Pointを用いて作成してください.
3)発表時間は7分で、その後質疑応答の時間を3分程度設けます.
4)Live配信翌日以降,準備ができ次第オンデマンド配信を開始し,掲示板での質疑応答を行います.
※全演題の中から「本学会のテーマに即している」かつ「特に作業療法の今後の発展に寄与できる」とみなされるものについては優秀演題発表として表彰させて頂きます.
5.演題の分類 演題登録の際「身体障害」「精神障害」「発達障害」「老年期障害」「その他」のいずれかを選択して下さい.
6.投稿演題の使用権 演題の二次使用権・許諾権は長崎県作業療法士会に帰属します.
7.倫理的事項 1)対象者の同意,倫理的な配慮,著作権等への配慮について,倫理的事項を遵守し,本文中に対象者の同意についての記載が必須です.
2)研究や事例報告の作成過程にて,個人の尊厳,人権の尊重等の倫理的配慮を十分行って下さい.
3)他の著作物を引用する際は,本文中に出典の著者と発行年数(フルネーム,西暦)を明記して下さい.
4)演題登録時、発表時に利益相反の有無を述べてください.
8.抄録原稿作成上の注意 1)Microsoft Office Wordを使用してください.
2)本文(演題名・筆頭演者・共同演者・所属・キーワードを除く)の文字数は全角1,500文字以内です.フォントはMS明朝,大きさは演題名14ポイント,それ以外は12ポイントで統一してください.尚,図表や画像の掲載はできません.県学会ホームページの抄録フォーマットを参考に作成してください.
3)【はじめに】または【目的】・【方法】・【結果】・【考察】などの小見出しを付けて下さい.
4)文は箇条書きではなく,文章で記載して下さい.
5)句読点は,全角カンマ「、」と全角ピリオド「。」に統一し,英数字は半角として下さい.
6)発表者を筆頭演者とし所属が複数ある場合は氏名の後ろに所属番号を付けて下さい.
7)文字化けを防ぐために囲み文字,ローマ数字,単位記号,省略記号は使用しないで下さい.
8)発表内容と抄録内容が異なることがないようにご留意下さい.
9.応募方法 学会ホームページの「演題登録」内の登録フォームからご応募ください.
※学会ホームページは7月末開設予定です.
10.査読と採否 演題採否は査読委員の審査意見を元に委員会で決定後,応募者に通知します.
11.スライド作成要領 学会ホームページに作成上の留意点を掲載しますので,ご確認下さい.
※学会ホームページは7月末開設予定です.
12.お問い合わせ窓口 第29回長崎県作業療法学会 演題採択委員
endai.29.nagasaki.ot@gmail.com
担当:田川良枝(和仁会病院)
※お問い合わせはメールでお願い致します.

抄録フォーマット(症例発表用)

抄録フォーマット(研究発表用)