長崎県作業療法士会

お問い合わせはこちら
長崎県作業療法士会

活動ブログ

発達障害に関する研修会を実施しました

2021.03.20

発達障害に関する研修会を実施しました

2/27(土)に、発達障害に関するオンライン研修会を実施しました。

土曜夜間の開催にも関わらず、離島含めた県内各地、県外から44名の方からご参加をいただきました。

小児領域に勤務する作業療法士だけでなく、身体障害領域・精神障害領域に勤務する作業療法士、理学療法士、言語聴覚士、学童保育指導員、学校の先生など、他職種が集まる研修会になりました。

発達障害児を取り巻く現状や課題について、当事者の立場から山田隆一様に、保護者の立場から「長崎発達支援親の会のこのこ」奥野由美様にご講義をいただきました。

 

 

参加者からは

「自分自身の支援の方向が正しいのか悩むことは非常に多いのですが、そのような場面でお二人のお言葉を思い出しながら、自分の専門分野のみだけでなく、幅広い視点を持って支援を行いたいと感じました。」

「苦手なことを平均に持っていくのではなく、得意なことを伸ばしてあげたいという気持ちになりました。」

「発達凸凹、多様性への寛容さ、互いに相手を尊重する…心に残る言葉がいっぱいでした。」

との感想をいただきました。

実体験に基づく心に残るお話に学びが深まり、意義深い研修会になったと思います。

誠にありがとうございました。

カテゴリー

月別アーカイブ